スポンサーリンク

【神奈川県】役所の手続き内容は?役所・行政サービスセンターの一覧

おかたづけ便|佐藤みなと 毒親からの解放

「役所の手続きをしたいけど、どこに行けばスムーズに対応できるかわからない」と悩んでいませんか?

この記事で紹介する神奈川県内の「役所・行政サービスの一覧」を知っておくと、もしもの場合に落ち着いて手続きを行えます。

なぜなら、私も役所の手続きでどの役所に行けばいいのか調べるのが面倒だったからです。

この記事では、役所と行政サービスセンターでできる手続き内容と手続き上のメリットとデメリットもご紹介します。


スポンサーリンク

市役所・区役所・町役場・村役場とは?

おかたづけ便|佐藤みなと

市役所、区役所、町役場、村役場は、地域住民が快適な生活を送るために、医療、福祉、子育てなどの分野で必要な公的手続きや証明書の発行、管理、運営をしている機関です。

公的手続きや証明書の発行は、基本的に住んでいる市区町村かそのひとつ前に住んでいた市区町村で行えます(引っ越しの際に転出届・転入届があるため)。それ以外の市区町村では対応できないので、注意しましょう。


必要書類

必要書類は、窓口に来た人の本人を確認するための書類(本人確認書類)と手続きに必要な書類です。

本人確認書類は、各市区町村の役場に手続きに来た人と手続き内容の対象者が同一人物であるかを確認するためのものを指します。持っていないと、手続き自体を受け付けてもらえない場合もあります。

本人確認書類として認められているのは、原則として下記に挙げた顔写真付きのものです。


・自動車運転免許証
・パスポート(旅券)
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・写真付き住民基本台帳カード
・在留カードまたは特別永住者証明書
・療育手帳
・身体障害者手帳
・官公署が発行した免許証、許可証、資格証明書で本人の写真が貼られているもの


また、手続き内容によっては手続きに必要な書類も提出するので、事前に各市区町村のホームページより確認しましょう。


市役所・区役所・町役場・村役場での手続き方法

神奈川県内の市役所、区役所、町役場、村役場での手続き方法は下記3パターンがあります。


開庁時間内に手続きに行く

もっとも合理的な手続き方法だからです。

必要な手続きをすべて行えるし、手続き方法でわからないことを職員に聞きながら手続きできるのが一番の強み。役所によっては土曜日や日曜日に開庁していたり、受け取りだけ受け付けていたりします。

ただし、時間帯や時期によって混雑状況がかなり違うので、手続きに時間がかかることもあります。


代理人に手続きしてもらう

代理人を立てられる場合に有効な手続き方法だからです。

必要な手続きをすべて行えるし、自分で行かなくても手続きができるのが一番の強み。

ただし、代理人に依頼するために委任状を作成しなければなりません。役所のホームページから委任状のフォーマットをダウンロードできますが、作成に手間がかかります。また代理人の都合にあわせるので、必要なときに証明書が手元にない場合もあります。


郵送により手続きをする

時間的にも物理的にも役所に行けない場合があるからです。

ただし、受け付けている手続きは一部に限られているし、郵送の費用が負担になります。申請から受け取りまで日数を要するので、急いで対応したい場合には不向きです。


市役所・区役所・町役場・村役場でできる手続き・証明書

神奈川県内の市役所、区役所、町役場、村役場でできる手続きは下記のとおりです。


戸籍についての手続き・証明書

・出生届(子供が生まれたときの手続き)
・婚姻届(結婚するときの手続き)
・離婚届(離婚するときの手続き)
・死亡届(亡くなったときの手続き)
・転籍届(本籍を変更するときの手続き)
・分籍届(現在の戸籍を抜けて、自分が筆頭者の戸籍を作るときの手続き)

・戸籍全部(個人)事項証明書
・除籍全部(個人)事項証明書
・改製原戸籍謄本(抄本)
・戸籍一部事項証明書
・戸籍の附票の写し
・戸籍届書の記載事項証明書
・受理証明書(戸籍届出が受理されたときの証明書)
・身分証明書(本籍地の長が発行するときの証明書)
・独身証明書(自分が独身だと証明するときの証明書)
・不在籍証明書(証明書の本籍に戸籍がないときの証明書)


住民票についての手続き・証明書

・住民基本台帳カードに関係する手続き
・マイナンバーカード(個人番号カード)に関係する手続き
・転入届(引っ越してきたときの手続き)
・転出届(他の市区町村へ引っ越したときの手続き)
・世帯主の変更
・世帯合併/世帯分離/世帯変更(世帯の家族全員を合併・分離・変更するときの手続き)
・印鑑登録の手続き

・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・住民票の徐票
・広域交付住民票の写し
・不在住証明書(証明書の住所に住民票がないときの証明書)


子育てについての手続き

・保育園、幼稚園、こども園の手続き
・育児相談、育児情報の提供、地域交流の手続き


国民年金についての手続き・証明書

・国民年金の加入手続き
・国民年金資格喪失手続き(国外に転出・死亡・就職のときの手続き)
・国民年金加入者の住所変更
・年金手帳の再交付手続き(年金手帳をなくしたときの手続き)


原動機付自転車(原付)についての手続き・証明書

・原付の登録手続き
・原付の廃車手続き(原付を廃棄、市外に転出・譲渡、盗難・紛失したときの手続き)
・原付の名義変更手続き
・原付の標識変更手続き(ナンバープレートの紛失・破損や排気量を変更したときの手続き)

・原付の譲渡証明書
・標識交付証明書、廃車申告受付書の再交付


自動車購入についての手続き・証明書

・戸籍について各種証明書の請求
・住民票について各種証明書の請求
・印鑑登録手続き
・自動車臨時運行許可申請


スポンサーリンク

行政サービスセンターとは?

おかたづけ便|佐藤みなと

行政サービスセンターは、市役所、区役所、町役場、村役場で発行される一部証明書の発行業務を行っている機関です。

地域によって行政サービスセンターの名称が異なります。また、神奈川県内では、市区町村によって行政サービスセンターが設置されているところと設置されていないところがあります。


必要書類

必要書類は、市役所、区役所、町役場、村役場で手続きするときと同じで、下記のとおり本人確認書類が必須です。


・自動車運転免許証
・パスポート(旅券)
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・写真付き住民基本台帳カード
・在留カードまたは特別永住者証明書
・療育手帳
・身体障害者手帳
・官公署が発行した免許証、許可証、資格証明書で本人の写真が貼られているもの


行政サービスセンターで発行できる証明書

神奈川県内の行政サービスセンターで発行できる手続きは下記のとおりです。


・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
・印鑑登録証明書
・戸籍全部(個人)事項証明書
・身分証明書


市区町村の役所で受け付けている証明書の一部しか発行できませんが、引っ越しなどの日常生活で使う頻度高い証明書はだいたい行政サービスセンターで受け取れます。

ただし、その地域に住んでいるか、本籍があるかの条件によって発行できる証明書が違います。必要な書類が取得できるか、事前に確認しておくと安心ですね。


市区町村の役所と行政サービスセンターのメリット・デメリット

おかたづけ便|佐藤みなと


市区町村の役所のメリット・デメリット

市区町村の役所を利用するメリットとデメリットは下記のとおりです。


市区町村の役所のメリット

・すべての公的手続きや証明書の発行に対応している
・案内係がいるので、不明点を質問しやすい


市区町村の役所のデメリット

・どの課で手続きすればいいのかわかりにくい
・混雑しているので、対応に時間がかかる
・職員によって対応が違う場合もある(混乱する)


行政サービスセンターのメリット・デメリット

行政サービスセンターを利用するメリットとデメリットは下記のとおりです。


行政サービスセンターのメリット

・最寄り駅や近所で手続きができる
・平日の夜、土曜日、日曜日、祝日でも取得できる
・自分のスケジュールにあわせられる
・手続きで必要な最低限の証明書をそろえられる


行政サービスセンターのデメリット

・取得できる証明書が限られている
・時間帯によって混雑する(取得までに時間がかかる)
・外出時に貴重品を持ち歩かないといけない(紛失のリスクがある)
・行政サービスセンターに出向かないといけない


行政サービスセンターは、平日の日中に仕事などの予定が入っている人、休日(土曜日、日曜日、祝日)に外出の予定が入っている人にとって便利です。自分の都合にあわせて、役所と行政サービスセンターを上手に活用していきたいですね。


市役所・区役所・町役場・村役場・行政サービスセンターの一覧

おかたづけ便|佐藤みなと

神奈川県内にある市区町村の役所および行政サービスセンターは下記のとおりです。

市区町村ごとに役所と行政サービスセンターをまとめたので、調べたい市区町村のリンクをクリックして確認できます。


神奈川県にある市役所および行政サービスセンター

厚木市
綾瀬市
伊勢原市
海老名市
小田原市
鎌倉市
川崎市
相模原市
座間市
逗子市
茅ヶ崎市
秦野市
平塚市
藤沢市
三浦市
南足柄市
大和市
横須賀市
横浜市


神奈川県にある町役場・村役場および行政サービスセンター

愛川町
大井町
大磯町
開成町
清川村
寒川町
中井町
二宮町
箱根町
葉山町
松田町
真鶴町
山北町
湯河原町


まとめ:神奈川県の役所の手続き内容・所在地を確認しておこう!

おかたづけ便|佐藤みなと

上記で紹介した神奈川県内の市区町村の役所、行政サービスセンター、および手続き内容を確認しておくと、手続きが必要になったときに焦らず対応できます。

しょっちゅう行く場所ではありませんが、もしもの場合はいつ来るかわかりません。あらかじめ確認しておくと、調べる時間が省けて時短になります。

タイトルとURLをコピーしました